About概要

nineについて

「nine」は新潟県長岡市にある家具屋です。
田んぼに囲まれた工房で無垢材の家具を製作し、隣接したお店で展示しています。
お店は自宅を兼ねていますので、実際に使っている様子や経年変化の様子なども体感いただけます。
無垢材の家具が持つ手触りや質感、変化の楽しみなどをお伝えでれきば幸いです。

  • 夫婦でやっています

    nineでは九里(くのり)裕之が工場長、奥さんの美紀が店長です。長女も時にはお店を手伝います。奥さんは設計も担当していますので、何でもご相談ください。お店は自宅でもあるので、実際に使っている様子やサイズ感、経年変化した様子などもご覧いただけます。気軽に遊びに来てください。

  • 家具はセミオーダー

    nineの家具はセミオーダー。基本のデザインを選んでいただいた上で、素材や大きさ、引き出しなどの仕様、こまかい形などを伺い、そこからお作りします。ご自分のお部屋にピッタリの家具をお求めいただけます。お作りする納期については「how to order(ご注文の流れ)」をご覧ください。

  • 無垢材を使っています

    nineの家具は無垢材、主にナラ材やブラックウォルナット材、メープル材などの広葉樹を使って家具を製作しています。素材の木目や質感を生かすために過度な装飾やデザインは廃しシンプルな見た目です。オイルフィニッシュ仕上げなので、塗装膜が無く材質本来の手触りを味わっていただけます。

  • 経年変化を楽しんでください

    無垢材は、つかっていくうちに自然な艶が出て、経年変化を楽しんでいただけます。人が歳をとるように、家具も歳をとり、使い込めば込むほど、味わい深い家具になります。少しだけメンテナンスをしていただくと、より良い感じで歳を重ねていくことができますのでぜひ下記もご覧ください。

  • 家具のメンテナンスと「無垢材」について

    記事を読む▼ ▲記事を閉じる

    普段のお手入れは、乾拭き、もしくは硬く絞った布巾などで拭いて下さい。
    塗膜がないため濡れたもの(汗をかいたコップなど)に長時間ふれておりますと輪染みの原因になります。何かをこぼしたり汚してしまったらすぐにふき取るように心掛けて下さい。
    年1回程度、または塗装面の艶がなくなってきたと思う頃に、オイルやワックスでお手入れして頂ければ、艶がよみがえり味わい深い家具になっていきます。繰り返すうちに色つやが変化し、風合いがでてくるのが特徴です。

  • 無垢材について

    記事を読む▼ ▲記事を閉じる
    • 無垢材の木は置かれる環境により、
      膨張したり縮んだりすることがあります。
    • 過度な乾燥や湿気は反りや割れの原因になります。
    • 冷暖房器具の間近に置くことはお避けください。
    • 長時間、直射日光の当たる場所は注意してください。

Profile略歴

  • 九里 裕之Hiroyuki Kunori

    1976年 新潟県長岡市出身
    大学卒業後、地元企業に就職。1999年長野県上松技術専門学校木工科で木工技術を学ぶ。その後大分県くにさき六郷舎、大阪のTRUCKに勤務し家具の製作に携わる。2009年九里家具製作所設立。2016年nine店舗をオープン。九里家具製作所の工場長としてnineの家具の製作を担当。

  • 九里 美紀Miki Kunori

    神戸市で生まれ京都府で育つ。
    京都芸術短期大学デザイン学科インテリアデザインコース卒業。(株)ヤマギワ、(株)リブアート、TRUCKで住宅の設計や内装の仕事、家具の販売などに携わる。九里と結婚後、しばらく子育てに専念する。nineでは家具の製作図面と販売を担当。