Category : 家具

ブラックウォルナットの座卓

先日既に納期が終わっているブラックウ...

続きを読む

先日既に納期が終わっているブラックウォルナットの座卓。この黒は木そのものが持つ色で着色した訳ではございません。家具用の透明なオイルを塗って仕上げています。いわゆるオイルフィニッシュという仕上げ方法です。ウレタン塗装などとは違い厚い塗膜を作らないので直に木を触っている触り心地です。このブラックウォルナットは北米産なのですが、こうして座卓に加工して畳に置いてもしっくりきているのが面白いです。黒さで全体の雰囲気が引き締まる感じがします。

オーク材のダイニングテーブル

ちょっと前に納品完了したダイニングテーブル。Yチェア...

続きを読む

ちょっと前に納品完了したダイニングテーブル。Yチェアとお子さん用のトリップトラップに合わせて使ってもらいます。お子さんの成長とともに以前使用していたテーブルが手狭になり幅1800㎜の大きなテーブルにサイズアップ。広~い、と感激されていたお客さま。広いLDKに以前からあったかのようにすんなりテーブルは馴染んでおりました。ありがとうございました。

テレビ台と我が家のダイニング

脚は無事にテレビ台に取り付けられました。 ni...

続きを読む

脚は無事にテレビ台に取り付けられました。

nineのお店は自宅も兼用となっておりますので、入口(玄関)のドアを開けるといきなり写真のようにドーンとリビング&キッチンが見えます。実際ここで毎日食事をしています。自分の作った家具を使って生活しているのをそのまま見てもらおうというコンセプトです。多少の生活感があっても良いじゃないかと。何年テーブルを使うとこんな風になるとか、何畳の部屋にこのくらいの大きさの座卓を置くとこんなサイズ感です。というのを実際に体感してもらえるのが説得力があって良いじゃないかと。そんな思いでお店とお家をつくりました。是非体感しに来てください。

1400φ オーク材の円卓

1400φの円卓は大きくてどっしりとして存在...

続きを読む

1400φの円卓は大きくてどっしりとして存在感があります。畳のスペースが四畳半なのでサイズ感がわかってもらえますでしょうか。大人6人で楽々と囲むことができそうです。いつもの納品車に積めないので父親の軽トラックをお借りしての納品となりました。ちょうど納品日がお客さまの双子のお子さんのお誕生日で良いタイミングで納めることができました。早速お誕生日会でケーキを囲む様子などが眼に浮かぶようです。無垢材だからといって構えて使うのではなくおおらかな気持ちでガンガン使って、たまにワックスやオイルを塗りながらが育んでもらいたいと思います。製作者の私が近くにおりますのでここぞという時はメンテナンス、クリーニングでまたきれいな状態に戻すことができますので安心してお使いいただきたいと思います。

額縁

LP版のレコードのジャケットっていいですよね...

続きを読む

LP版のレコードのジャケットっていいですよね。サイズがアートワークをしっかりと感じ取れる大きさだからでしょうか。さて以前にThe Beatlesのlet it beのポスターフレームの製作依頼があったお客さまからJP版レコードがそのまま飾れる額縁をとお願いがありました。let it beのポスターフレームの脇に飾るので材質や寸法を調整したりして完成となりました。良い感じです。レコードプレーヤーが欲しくなります。あ、アンプも。それとスピーカーも。

ウィンザーチェア

nine windsor chair ...

続きを読む

nine windsor chair

オーク&ナラ材(上写真)とブラックウォールナット&アッシュ材(下写真)で作った時の印象の違い。それぞれに良さがあります。お好みですが、合わせるテーブル、お部屋の雰囲気でお選びください。座面をお尻の凹みに合わせカンナで削っております。包み込まれるようなフィット感をぜひお店でお試しください。

珍しく家具以外の製作です。陶芸家さんからの依頼でお...

続きを読む

珍しく家具以外の製作です。陶芸家さんからの依頼でお茶道具の蓋の依頼。いつも家具を製作するとき使っている脳味噌とは違う部分を使って製作している感じでなかなか良い気分転換にもなります。ツマミには桜の枝を真鍮棒で立ち上げています。こういう発想はお茶をされている方ならではといったところです。もう少し細くしたかったのですがポキポキ折れるので太くなりました。かりんとうのようです。

ダイニングチェア

nineには定番の小椅子が今のところ3種類あります。...

続きを読む

nineには定番の小椅子が今のところ3種類あります。肘掛のあるナインチェア、背面から見たときのスポークが印象的で木の座面が掘り込んであるナインウィンザーチェア、そしてシンプルでオーソドックスなこのナインダイニングチェアです。座面が布張りのクッションなのでお尻に優しく、張り生地もいろいろ選べます。今回はとてもきれな青。少し麻が入っているのでサラッとしていて独特の風合いがあります。季節を問わず気持ちよく使っていただけると思います。

TVボード

ブラックウォルナット材で製作したテレビ台です。とても...

続きを読む

ブラックウォルナット材で製作したテレビ台です。とてもきれいに仕上がりました。お客さんの要望に合わせ両脇に2杯ずつの引出しを配し、真ん中はオープンの可動棚の仕様となりました。オーダー家具ですのでもちろん幅や奥行きなどご希望のサイズに合わせて製作が可能です。脚の長さはルンバが通過できる高さでした。着色したかのような黒さですが素材そのものの色です。無色透明なオイルを塗った仕上げだけでも高級感のある仕上がりになっております。木の家具は紫外線などにより経年で色が変化してきます。ナラ材やチェリー材などは濃くなるのに対して、ブラックウォルナット材は少し薄くなります。お店に展示してあるでブラックウォルナットのダイニングテーブルでその変化の具合をご覧いただけます。

さをりスツール沢山あります

さをりスツールkidsが完成し只今在庫が豊富にござい...

続きを読む

さをりスツールkidsが完成し只今在庫が豊富にございます。同じものはふたつとない個性豊かな柄から選んでいただけます。さをり織りを仕入れている「ワークセンターほほえみ」さんのさをり織り部署が矢代田駅前に作業所を構えます。より万全な体制でさをり織りを供給してくます。頼もしいです。

デスク

お姉さんと同じ机を弟さんに。納品時にお姉さんの机も軽...

続きを読む

お姉さんと同じ机を弟さんに。納品時にお姉さんの机も軽くメンテナンスさせてもらいました。どうしても椅子を収めるときに引出しの下に椅子をぶつけてしまうのでボコボコしていましたので軽くペーパーをあてて、全体にワックスを塗布しておきました。

ダイニングテーブル

ご希望サイズが奥さまと旦那さまの中間をとって1280...

続きを読む

ご希望サイズが奥さまと旦那さまの中間をとって1280㎜となったナラ材のダイニングテーブル。微笑ましいエピソードです。見附まで無事納品完了です

チェック柄のソファ

チェック柄が可愛らしい2.5人掛けのソファです。...

続きを読む

チェック柄が可愛らしい2.5人掛けのソファです。2人でゆっくりと寛げるサイズですが肘掛けのないタイプなのでスペースのとれない場所でもコンパクトにまとまると思います。お店にいつも展示しているものから更に改良を加え座り心地もよくなっております。真ん中の写真が展示のものですが違いがわかるでしょうか。夜にスタンドの灯りに照らされ良い雰囲気でした。

さをりスツールkids修理

さをりスツールの座面の織りが破れてしまっ...

続きを読む

 

さをりスツールの座面の織りが破れてしまったので張り替えのご依頼でした。せっかくのお気に入りの生地ですが、さをり織りの特性上全くの同じもので張りなおすことが出来ません。なので新しい座面の中から選んでもらって載せ替えとなりました。さをり織りはやはり椅子張りにするには弱い生地です。補強して使用しておりますがどうしてもこのようなことは避けられません。しかしその辺りを踏まえしっかり修理をしていく覚悟で製作販売していますので不具合がありましたらご相談ください。

 

見にくいのですがスツールの脚にお子さんの落書きが。とても愛用してもらっているようでこちらも嬉しくなります。

ナインチェア

かれこれ10年ほど使用しています、このナインチェア。...

続きを読む

かれこれ10年ほど使用しています、このナインチェア。座面に張った籐が経年でとても艶やかな飴色に変化しています。しかし張りの強度は十分です。素材の持つ力を感じます。

イメージを形に

少し前に納品したものです。センターテーブルのようです...

続きを読む

少し前に納品したものです。センターテーブルのようですが、テレビ台として製作したものです。以外とソファ前にしっくり収まっていますね。お客さんの神社の鳥居のようなというイメージを形にしたもので、どっしりとした感じがご希望でしたので板の厚みを30㎜強にしました。スカッとした印象とは裏腹に結構重たいです。吹雪の中の納品でしたが無事にお届けできました。

3人掛けソファ

少し前に納めたソファ。ひとつは展示と同仕様のシマシ...

続きを読む

少し前に納めたソファ。ひとつは展示と同仕様のシマシマの布地にブナ材のフレーム。もうひとつは紺色のビニールレザーにブラックウォルナットの木部。同じ形なのに素材が変わると雰囲気もガラリと変わってしまいます。紺色とブラックウォルナットはとてもシックな組み合わせですね。育ち盛りのお子さんがきっと汚してしまうとのことでメンテナンスの楽なビニールレザーの選択となりました。もちろん長年の仕様でクッションの中身がへたったり生地が破れようとも修理を承ります、同様に木部にキズがついても可能な限りお直ししますのでご相談ください。長いお付き合いをさせていただきます。

ガラスが天板のテーブル

テーブルの脚です。ブラックウォルナット材。お客さ...

続きを読む

テーブルの脚です。ブラックウォルナット材。お客さんの用意するガラスの天板が載ります。いつも隠れて見えなくなる所も丸見えなので部材の木取り、選択に気をつかいます。ガラスが滑らないように少し工夫をしています。きれいにストッパーが脚に埋め込まれました。

テレビボード

籐張り真鍮つまみのテレビ台 W1450 ...

続きを読む

籐張り真鍮つまみのテレビ台

W1450 D400 H350㎜

ナラ材 オイルフィニッシュ

 

今回はお客さまのご希望で木脚ではなく台輪にしました。下に隙間ができない分お掃除が楽です。脚タイプよりどっしりした印象になります。両方の扉の内部は棚板が1枚ずつあります。もちろんご希望にそって引き出しにしたり、扉をなくしたりといろいろできます。それがオーダーメイドの良いところです。

鉄脚のベンチ

通常より長さを伸ばしてほしいとオーダーのあったベン...

続きを読む

通常より長さを伸ばしてほしいとオーダーのあったベンチ。強度的な面で脚を6本にしました。4本脚バージョンとは貫の形を変更したのでイメージが変わってしまうか不安でしたがすっきりまとまってくれました。1900㎜ほどのワイドがあるのでゆったり3人、つめれば4人は座れます。試しに座ってもらいました。

ローテーブル

3人掛けのソファの前に置くローテーブルを製作しました...

続きを読む

3人掛けのソファの前に置くローテーブルを製作しました。いたってシンプルな形がご希望でしたのでナラ材の持つ素材の良さを際立たせるように意識しました。なんの変哲もないが何処にもあるものでもない、そんな感じです。

木のスツールに仕上げのワックス

納品を間近に控え、最後のワックスを施します。nine...

続きを読む

納品を間近に控え、最後のワックスを施します。nineのお店でもメンテナンス用に販売しているこのワックスは蜜蝋ベースにオレンジオイルなどが配合されており、作業中はなんとも良い香りがします。オイルフィニッシュ用のオスモのオイルにもワックス効果は期待できるのですが、ここ数年前からもう少し艶を与えた方がしっくりくる気がして使っています。たまにで良いので木製の家具にワックスやオイルを塗ってメンテナンスしてあげてください。家具が生き生きしますしきっと愛着も増すことでしょう。

納品事例 長岡市 W邸

ブラックウォルナットのダイニングテーブル。お持ちの宮...

続きを読む

ブラックウォルナットのダイニングテーブル。お持ちの宮崎椅子製作のカイ・クリスチャンセンの椅子に合わせるテーブルがご希望でした。デザイン的にも素材的にも上手くまとまったと思います。カイ・クリスチャンセンの椅子に合わせたいというご依頼が意外とありまして、著名なデザイナーさんのものに合わせて頂けるなんて嬉しい限りです。

 

田上町 H邸 書棚

先日本棚を納品しました。見た目の雰囲気はもちろんの...

続きを読む

先日本棚を納品しました。見た目の雰囲気はもちろんの事、カーレンレールまでの高さ、窓枠までの距離、出過ぎない奥行き、収納する本の寸法、裏に通す配線コードなど様々な条件を落とし込んでオーダー家具は完成します。そこにオーダー家具の難しさやり甲斐があります。ピタリと収まった本棚にこれから本を並べるのが楽しみだというお客さまのお言葉が嬉しいかったです。

納品事例 三条市 スパイス研究所

三条に新しくできるまちなか交流広場「ステージえんが...

続きを読む

三条に新しくできるまちなか交流広場「ステージえんがわ」内の「スパイス研究所」に椅子を納めてきました。この建物は手塚建築研究所による設計で、今後街の人たちとどのように繋がってゆくのかとワクワクさせられるものでした。スパイス研究所は飲食店ですがそこで使用される椅子はツバメコーヒーの田中氏によりコーディネートされております。全部バラバラの種類のようですがきっと何かコンセプト的に統一されたものがあり、全体で醸し出す雰囲気があるのではないでしょうか。さらにと イカラシさんにより全ての椅子に座布団が取り付けられるようです。これも楽しみです、特にナインチェアの籐張りをどのように活かしてくれているか気になるところです。奇遇にもというか残念ながら、いや申し訳ないのですがnineのオープン日(3月26日)がステージえんがわのプレオープン日とバッチリかぶっております。是非ハシゴすることをお勧めします。

納品事例 三条市 K邸

三条の自然に囲まれたお家に納品された椅子たちです。...

続きを読む

三条の自然に囲まれたお家に納品された椅子たちです。アイランドキッチンからそのまま伸びたダイニングテーブルにナインチェアとナインウィンザーチェアが並びます。椅子は4脚とも形は違えど自然と雰囲気が揃っています。

12