Category : その他

思い出の富山

どことなくよヨーロッパの雰囲気を感じる富山市...

続きを読む

どことなくよヨーロッパの雰囲気を感じる富山市でした。立山連峰に降る雨、雪。そしてその水が富山湾へと流れ込む、そんなミネラル豊富な海で育った海産物は美味いに決まっている。ブリしゃぶ、生の白子、たら汁、げんげと存分に海の幸を存分に堪能してきました。立ち寄った楽翠亭美術館も素晴らしかった。展示してある美術品はもちろんですが、以前迎賓館として使われていたという建物もよかった。建具の4枚の襖に黒い漆が塗られていて、金箔で天の川が4枚連なって銀河を描く様はカッコよかったな。床や天井にも欅の一枚板がふんだんに使わていたり、あとなんといっても欄間、ものすごい細工でした。さすが富山の井波は欄間で有名ですものね。浴室もあってそこからは雪の残る日本庭園が見渡せて、もちろん入浴はできないのですが、もし入浴できたならなんとも贅沢な時間が過ごせそうです。いつも大阪へ帰省するときに素通りするだけの富山。新潟と同じく地味なイメージをもっていましたが、また何度も訪れてみたくなる魅力的なところでした。いつか風の盆に行ってみたい。

DJ

店舗部分の壁面収納の製作が途中で止まっているのです...

続きを読む

店舗部分の壁面収納の製作が途中で止まっているのですが、下段を作り終えたらその高さがちょうど良いということでS氏が機材を持ち込みましてDJ遊びを始めました。1日限りのクラブナインでした。いつもの店舗にブンブンと響き渡る低音がなかなか面白かったです。その後DJS氏は上段の棚の設置に駆り出され大変な思いをするのでした。さて無事に取り付け設置できたのでしょうか。

お盆期間中はこんな感じでゆるりと通常通り営業ております。帰省中の方や海に山に行く予定のない方、お時間あればふらりとお立ち寄り下さい。13日(日)は定休日ですが無印良品津南キャンプ場でワークショップです。ホールディングテーブルの教室は満員御礼のようです。ありがとうございます。

蓋物

珍しく家具以外の製作です。陶...

続きを読む

 

 

珍しく家具以外の製作です。陶芸家さんからの依頼でお茶道具の蓋の依頼。いつも家具を製作するとき使っている脳味噌とは違う部分を使って製作している感じでなかなか良い気分転換にもなります。ツマミには桜の枝を真鍮棒で立ち上げています。こういう発想はお茶をされている方ならではといったところです。もう少し細くしたかったのですがポキポキ折れるので太くなりました。かりんとうのようです。

1