作者別: qunoli

椅子の師匠引退&帰郷

大阪のTRUCKで一緒に働いていた職人としての大先...

続きを読む

大阪のTRUCKで一緒に働いていた職人としての大先輩が体を痛めてしまいそのまま引退、そして第二の人生を故郷の天草で過ごすことに決め帰郷することに。最後に送別会を開こうということになり急遽大阪へ行ってきました。団塊の世代で中学卒業後に集団就職で大阪へやってきた叩き上げの職人さんでした。椅子を作らせたら出来ないものはない程で、しかも仕事が綺麗。この方はバンバンやっつけでスピード上げて数を作るタイプではなく、カンナがスパッと切れて綺麗に仕上がるだから早いという感じの職人さんでした。仕事を振り分ける時は箱物は若い連中に、椅子は全てこの方にお願いしていて、自分がカップボードなどを組み立てている脇でどんどん積み上がっていく椅子を惚れ惚れと見ていたのを思い出します。私の椅子製作の技術は殆どこの方の仕事を盗み見て獲得したものです。たまにカンナなども頂いたりして本当に勉強させてもらいました。ザ職人という寡黙さと西郷さんを彷彿させる風貌で人を寄せ付けない職人的な雰囲気をもった人ですが、酒(スーパードライ)が入るとガラリと性格が豹変する大変オモロい方で、よーーーーく飲みに玉造の焼肉屋へ連れて行ってもらいました。この日も一緒に働いていた仲間たちが名古屋、神奈川、滋賀、新潟、大阪から駆けつけてスーパードライで乾杯でした。最後は形見分けで(まだ死んでない!)たくさんのカンナをみんなで分けあって大先輩の職人魂を引き継ぎました。TRUCKから独立し、各地で頑張っている皆んなと久しぶりに顔を合わせることができたのも大先輩のお陰だったのかなぁ、こんな機会次はあるのかなぁ。なんか昔を懐かしみつつパワーをもらったような奇跡的な1日でした。いつか天草に釣りをしに行かねばならんな。その日までどうかお元気で、さようなら。

 

長岡市 I邸 フェザーソファ

大きなゆったりとしたソファ。クッション内部には羽毛を...

続きを読む

大きなゆったりとしたソファ。クッション内部には羽毛を使用しているためとてもフカフカな座り心地でどっしりと深くまで身を委ねられるでしょう。サイドのクッションを大きめにしているので横向きに座り脚を投げ出しリラックスできます。組み合わせでL字に配置することもオットマンを組み合わせることも可能です。とにかくソファでゴロゴロしたい方にオススメです。

 

燕市 M邸 ダイニングセット

ダイニングテーブルにウインザーチェア2脚とベンチの...

続きを読む

ダイニングテーブルにウインザーチェア2脚とベンチの組み合わせ。ブラックウォルナットで揃えられた家具でお部屋の雰囲気がシックに演出されています。完成まで大変お待たせしてしまいましたが、とても良い仕上がりになったと思います。納品時に喜んでいただけた様子でこちらも嬉しかったです。

 

10/19(土) ひと葉さんのオータムガーデンリースのWS 予約受付中

10月19日(土)にひと葉さんのオータムガーデンリー...

続きを読む

10月19日(土)にひと葉さんのオータムガーデンリースのワークショップを開催します。定員にもう少し余裕がありますのでこの機会にトライしてみてはいかがでしょうか。

 

 

「オータムガーデンリース」

月桂樹や針葉樹等のグリーンと赤唐辛子やバラの実等の彩り鮮やかな実ものを付けて秋色のガーデンリースを作ります。

日時:10月19日(土)13:30〜15:30

会場:nine/九里家具製作所 (新潟県長岡市福島町2525-7)

参加費:4,800円(ハーブティ付き)

ご予約:ひと葉までお電話(09038104979)もしくはメール、またはFBメッセージからお願いいたします。

持ち物:花バサミ、持ち帰り用袋

イベント告知「oblaat 展 古いもの、新しいもの」開催します

柏崎市松波にある古道具屋「o...

続きを読む

 

 

柏崎市松波にある古道具屋「oblaat」さんがnineにて日本、ヨーロッパなどから集めた古道具を展示・販売いたします。実用品からオブジェ迄、たくさんの品々を持って来ていただけるようです。

古道具屋さんにいくといつも思うのです。この古いものは今この趣きのあるお店にあるからすごく馴染んでいて古き良き雰囲気を醸してるんだけど、果たして築3年の現代的な普通のお家に置いた時にこの古いものは浮いてしまってあのお店で感じたあの雰囲気が消えてしまうのでは無いかと。

そこで思い切ってoblaatさんにお願いしてみました。oblaatの古いものをnineの新しい空間に展示する事で、新しいものと古いものの組み合わせや、アンティークとそうでないものとのコーディネイト、新旧の割合を変えたり違う国のものや異なる素材を混ぜることで新しいものと古いものがそれぞれ引き立て合い、今までになかったnineの空間を提案してほしいと。

DMの撮影はnineの店舗で行われましたが、その仕上がりを見てイベントの時のお店の雰囲気がどんな風になるのか期待が高まりました。

店主木浦(このうら)さんがDMに寄せてくれた文章を載せます。

「古いものを持ち帰り、自宅に置いたときにまるで昔からその場所にあったかのように馴染むことがあります。新しいnineの空間と古いoblaatのものの組み合わせはどんな場所になるのでしょうか。元々そうであったかのように無垢の家具と小道具が並び、nineの空間に馴染むことができたら僕としてはこんなに嬉しいことはありません。」

私には持ち合わせない木浦さんの若い感性にこのイベントの全てを委ねます。

お楽しみに!

 

「oblaat 展 新しいもの、古いもの」

日時 2019. 10.26(土)〜 11. 4(月)
時間 11:00〜17:00 会期中無休
会場 nine 新潟県長岡市福島町2525-7
TEL 0258-77-2565

nine 店舗営業日カレンダー

日曜日にしかお時間が取れないというお客さまは...

続きを読む

 

日曜日にしかお時間が取れないというお客さまは事前にご連絡いただければ対応いたしますので、お電話かメールにてお問い合わせください。

 

このカレンダーはHP内のSHOPの欄にも載せておりますので、ご来店予定の方は是非ご覧になってください。

 

 

野バラのリースWSの様子

ひと葉さんの野バラのリースWSにご参加いただきありがとうござ...

続きを読む

ひと葉さんの野バラのリースWSにご参加いただきありがとうございました。ひと葉さんが野から摘んできた野バラを、今回は家具を端にどかして土間スペースに広げてて製作するスタイル。筋肉痛になる〜と言いながらも皆さん上手に仕上げていました。今回は壁掛け仕様と吊るすタイプがありましたよ。最後はハーブティーを飲みながらの鑑賞会&反省会で話が弾みます。10月はオータムハーブのリース、11月はクリスマスリース、12月にはお正月飾りと続きます。ひと葉さんのページから予約できますよ〜。

http://atelierhitoha.link/

https://www.instagram.com/atelierhitoha/

https://www.facebook.com/atelierhitoha/

新潟LIFE10周年イベント出店

新潟LIFE10周年イベントに出店します。当日はい...

続きを読む

新潟LIFE10周年イベントに出店します。当日はいろんなお店がLIFEに集まります。nineは3Fにて家具をちょこっと展示したり、さをりスツールやティッシュボックスカバー、折りたたみのフォールディングテーブルなどを販売します。ぴよぴよバードコールを作るワークショップも開催します。小さいお子さんも参加できますので親子でも遊びに来てください。jamesの社長さんのフリマがあったり、東京からLIFEの相葉さんもやってくるようですので盛り上がること間違いなし!

 

お忘れ物です

9/16にお子様3人連れでご来店されたお客さん。 ...

続きを読む

9/16にお子様3人連れでご来店されたお客さん。

お兄ちゃんがキャップをお忘れです。

お預かりしておりますのでご連絡ください。

よろしくお願いします。

 

アトリエひと葉のワークショップ参加者募集中

「野バラのリース」 少し湿った草地に自生する野...

続きを読む

「野バラのリース」

少し湿った草地に自生する野バラの赤い実でアートなリースを作ります。昨年は毛虫大量発生の影響で出来なかったWSだそうです。もう少しお席に余裕があります、

この機会に是非作ってみてはいかがでしょうか。とても秋っぽいですね〜。

 

■9月28日(土)13:30~15:30

会場:nine/九里家具製作所 (新潟県長岡市福島町2525-7)

参加費:4,800円(ハーブティ付き)

ご予約:ひと葉までお電話(09038104979)もしくはメール、またはFBメッセージからお願いいたします。

持ち物:花バサミ、持ち帰り用袋

 

 

長岡市 M邸 収納BOX

お客さまは困っておりました。リビングど真ん中の壁面...

続きを読む

お客さまは困っておりました。リビングど真ん中の壁面に設置されたコンセント。そこにはモジュラージャックやLANケーブルや光ケーブル?など多種多様な配線関係がひとまとめになっており、それに付随する電話本体やWIFIルーター、アダプターそして配線。。。ひとまとまりになっている分ゴチャゴチャ感が半端ない。スッキリさせたい。いろんなお店を回ってもちょうど良いものが見つからず。リビングの目立つ場所なので折角なら良いものを、とのことでご依頼をいただきました。小さなキャビネットでコンセントを隠しその中に機器類や配線を収納するという案をご提案。背板をなくし、お部屋の幅木をかわす加工をすることで壁にぴたりとキャビネットを設置できます。内部は棚板をあえてなくすことで収納の自由度が増した気がします。お客さまのアイデアで配線をS字フックで吊るせるようにバーを内部天井に設置。機器類、配線を端に寄せれば残りのスペースに本を入れても良いし、箱などいろいろ収納できそうですね。素材はお部屋の雰囲気に合わせたブラックウォルナット。もちろんオール無垢材でオイルフィニッシュ。サイズ感はあまり大きくなり過ぎず、高さはソファに座っていても圧迫感はないと思います。天板の上には電話機を配置、電話線もスマートに本体内に収まるようにしております。完成してみるとなんて事ないただの箱ですが、事前にしっかり打ち合わせをさせていただいたお陰だと思っております。いかにシンプルにスマートに収納させるかを考えるのも家具屋のお仕事です。

 

岐阜の銘木市場へ

  先日は上越の木...

続きを読む

 

 

先日は上越の木工の先輩、ゲイミンカン市川さんに誘われて岐阜の銘木市場に行ってきました。競りを見たり参加するのは実は初めての経験でして、普段は製材されてしっかり乾燥された製品としての木材を仕入れているので原木の持つパワーを直に感じてきました。せっかなのでちょっとだけ購入させてもらいました。もちろん競りに参加する札(フダ)を持っていないのでお願いして競り落としてもらったのですが。丸太ではなく60ミリ厚の板に製材された状態の生木なので乾燥して使えるまでは何年も先なのですがね。しかしズラリと並んだ銘木の数々に興奮してあっという間に時間が過ぎました。日本国内のケヤキやクスやクルミ、カヤ、イタヤ楓、ナラ、神代ニレなどはもちろん輸入材のウォルナットやブビンガ、カリン、サペリなど様々な材料が取引されていました。もう伐り尽くしてしまったチークやマホガニーなどもちらほらありました。きっとどこかの倉庫で眠っていたものなんだろうな。倉庫の脇にうず高く積み上げられていた丸太は全て中国に買われたもののようでここでもチャイナパワーを感じるのでした。過去の良い時代に比べ材木市場もあまり景気が良くなく全国でも厳しい状況のようです。日本の木、地元の木を使ってお家や家具などを作れば良いのでしょうが価格競争や林業の担い手の問題などでうまくいっていないのが現状です。木を使わせてもらって仕事をするものとして何かできないものかと考えながら帰路に就くのでした。

 

ひと葉さんのフレッシュハーブリースのワークショップの様子

先日のひと葉さんのフレッシ...

続きを読む

先日のひと葉さんのフレッシュハーブリースのワークショップにご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。材料は同じなのにそれぞれに個性のあるリースに仕上がるのが面白いですね。ハサミを入れると新鮮なハーブの香りが店中に溢れなんとも爽やかで幸せな気分にさせてもらえる楽しいワークショップでした。作り終わったら壁にリースを掛けてハーブティーを飲みながら品評会ならぬ朗らかなトークタイム。看板犬のQ太郎もいい子にしてて皆さんに可愛がってもらって人気者となっていました。WS終了後にLISで行われたかめもなかさんのライブの会場装飾と髪飾りの演出をひと葉さんがされるということで見に行ってきました。花があるだけで本当に華やかになるというか、この日は花や植物が与えてくれる華やかさや豊かさの様なパワーを感じた1日でした。

 

テーブル脚の交換と天板メンテナンスそして無垢材のオイルフィニッシュについて

4年前に納めた鉄脚のローテーブル。家族が増え、生活ス...

続きを読む

4年前に納めた鉄脚のローテーブル。家族が増え、生活スタイルも変化してきたために床に座るより椅子に座る生活に変えたいというご要望でした。天板はそのまま活かし、脚を木脚に替え高さを上げます。うえの写真はBeforeです。お家を新築したタイミングで納品したのを思い出します。ズッシリ思いテーブルを2階まで上げるのを大工さんがお手伝いしてくれたっけ。いい笑顔ですね。

 

4年間の月日が味として天板に現れています。小さなお子様が2人だと食べこぼしやクレヨン、マジックの跡が残っていますのでここは一度クリーニングを。先ずはサンディングで汚れを削り落とします。この時点でもう脚の交換は終わっていますね。後ろにチラリと黒い柵のように写っているのが鉄脚です。

 

そしてオイルを塗り込みます。潤いが蘇ります。nineではオスモというドイツのメーカのオイルを使用しております。

 

キレイになりました。後はオイルが乾いたらいつも通り使ってもらえます。

 

 

無垢材のオイルフィニッシュ仕上げについて

無垢材の天板なので突き板、化粧合板と違って削って汚れをリセットし新品の状態まで戻すことが可能です。オイルフィニッシュは輪じみや油染みがつきやすいと思われがちですが、日々のお手入れでキレイな状態を保つこともできると思いますし、メンテナンスをしながら使うことで経年による味というか深みが出るし何より愛着が増します。日々のお手入れもそんなに難しいことはなく、コツとしては食事などをした後は必ず固く絞った布巾で拭き残しなく拭くということです。食べ物をこぼしても大丈夫、拭けば良いのです。おばあちゃんちの縁側のイメージとよくお伝えします。毎日拭き掃除するのでピカピカですよね。もし天板の艶がなくなりカサカサ感が出てきたなと思ったらワックスやオイルを塗ってください。カサカサの状態で油っぽい食べ物ををこぼしてしまうと油染みが取れにくくなってしまうのでカサカサする前にワックスかオイルを塗ることをお勧めします。

なんか細かいことをツラツラと書いておりますが、あまり神経質にならずに大らかな気持ちで使ってもらえたらなと思います。子育てが落ち着くまでガシガシと使ってもらって、その後nineにご連絡頂ければバッチリ綺麗にお直しに駆けつけます。日々のメンテナンスも分からないことがあればご相談ください。ご来店してもらえればやり方も教えますし、おすすめのワックスやオイルなどご紹介します。無垢材のテーブルは良いですよ〜、触ったときに感じる木の本来の質感は合板のウレタン、ラッカー塗装とは明らかに違います。使いながら育てるような感覚で長く家具とお付き合いしてもらいたいと思っております。

 

ひと葉さんのワークショップをnineで開催します

ひと葉さんがnineにてフレッシュハーブリー...

続きを読む

ひと葉さんがnineにてフレッシュハーブリースのワークショップを開催します。いつもの家具屋nineの空間が植物で盛り盛りになるのが楽しみです。私が告知をする前に午後の回が定員に達してしまったので急遽午前の回を開催することになりました。この機会に是非ひと葉×nineの世界観をご体感ください!

以下ひと葉さんのページからの転用です。

「フレッシュハーブのリース」

楚々とした花姿と葉の色も形状もそれぞれが個性的なハーブたちは、見た目の美しさに加えその芳香が何とも魅力的です。そんなフレッシュハーブを幾種も使って、見た目と香りを楽しみながらハーブリースを作ります。作っているときが、最高の癒しの時です。作ったあとは、飾りながらドライリースにしてお料理等にお使いいただくことも出来ます。この季節にしか作れない贅沢なリース、ひと葉の人気メニューのひとつです!!香るハーブと癒しのひと時をご一緒いたしましょう!ご予約お待ちしております。



フレッシュハーブリースのWS、
今回長岡会場はオーダー家具のお店nineさん。

田んぼの中の素敵な一軒家です!

午後の回(13時半から)が、満席となりましたので、午前の回(10時から)を追加募集させて頂きます!

ふるってご参加下さい🌿



フレッシュハーブリースのワークショップ🌿

<長岡会場>
■6月29日(土)10時〜12時
※午後の回、満席となりました。
午前の回(10時〜12時)を追加募集させて頂きます
会場:nine/九里家具製作所 (新潟県長岡市福島町2525-7)
参加費:4,800円(ハーブティ付き)
ご予約:ひと葉までお電話(09038104979)もしくはメール、またはFBメッセージからお願いいたします。
持ち物:花バサミ、持ち帰り

ひと葉さんHP

ハーブリースWSご予約状況

 

犬飼い始めました。

娘のかねてよりの希望で犬を飼うことになりました。名前...

続きを読む

娘のかねてよりの希望で犬を飼うことになりました。名前はQ太郎といいます。保護犬で3〜4ヵ月くらいの雑種です。ヤギみたいに真っ白で地肌のピンクが透けてて可愛らしいです。我が家に迎えて3週間ほど経つのですが、初めて飼う初心者としてはわからないことだらけでネットを調べても情報がありすぎて余計に混乱してしまいノイローゼ気味です…。しつけが結構大変なので娘は思っていた犬ライフと違うようでもう犬熱が冷めています…。この先大丈夫なのかと心配になりますが、幸い近所にトレーナーさんもいらっしゃったのでアドバイスを聞きながら気長にしつけていきたいと思っています。今のところトイレ以外はちゃんとできる子なので、みなさん是非会いに来てくださいね。5㎏だった体重もすでに7㎏を超えました。スクスク育っています。どこまで大きくなるのやら…。

G.W.の店舗休業日のお知らせ

今年のG.W.は10連休という方も多いのでしょうか。 ...

続きを読む

今年のG.W.は10連休という方も多いのでしょうか。

nineのG.W.期間中の店舗休業日のお知らせです。

4月28日(日) お休み

5月3日(金) お休み

5月4日(土) お休み

5月5日(日) お休み

5月6日(月) お休み

となります。宜しくお願いします。皆さま楽しい連休をお楽しみください。

nine店舗営業日カレンダーにも記載しておりますのでご覧ください。

 

 

美容ワゴン

理容室の美容ワゴンの天板をプラスチック製のものか...

続きを読む

理容室の美容ワゴンの天板をプラスチック製のものから木製に変更したいとの依頼でした。ブラックウォルナットの無垢材を彫り込んで物がこぼれ落ちないようにしてあります。水に濡れる可能性があるので防水効果のある塗料をしようしています。天板を変えるだけで印象がガラリと変わりますね。ウォルナットの黒が全体の雰囲気を引き締めます。お客さんにも喜んでもらえて良かったです。

 

ローテーブル

以前W.F.Sofaをご購入頂いたお客さんからロー...

続きを読む

以前W.F.Sofaをご購入頂いたお客さんからローテーブルの製作依頼がありました。ソファの木部に揃えてナラ材で、大きさと高さはお客さんの指定した寸法での製作となりました。テーブルの脚は搬入経路の問題で取り外しができるようになっています。天板にちょっと節があったり、木目が均一でないところが無垢材っぽくて質感アップのポイントかなと思います。たまにワックスやオイルで拭いてあげて長く使ってあげてください。愛着がでますよ。

 

お茶道具の蓋

陶芸家さんよりご依頼のあった蓋。ご自身で製作され...

続きを読む

陶芸家さんよりご依頼のあった蓋。ご自身で製作された水差しにピタリと合うようにとのご依頼。ツマミの雰囲気もなんとなく伝えてもらったイメージを形にしました。上のは黒檀と真鍮。下は桜の枝です。曲線の口に合うように蓋を削りだすのがとても大変でした。

 

ソファ

nineの定番のソファW.F.sofa。オーダ...

続きを読む

nineの定番のソファW.F.sofa。オーダーメイドですので木部の樹種やクッションの生地を選ぶことができます。もちろん1人掛け、2人掛け、2.5人掛けとサイズ変更も可能です。クッションは少し固めの仕様で長く座っていても腰に優しいです。3人掛けでもソファ全体の大きさは比較的にコンパクトです。それでも大人がゴロリと横になれる広さがあります。お店に展示がありますので是非座りに来てください。

 

ワークショップのご参加ありがとうございました。

とても和やかな雰囲気で行われたバードコール&消しゴム...

続きを読む

 

とても和やかな雰囲気で行われたバードコール&消しゴムはんこのミックスワークショップ。年度末と年度始めの狭間のお忙しい中でご参加頂きましてありがとうございました。その時の様子をご紹介します。みなさん真剣な表情で集中して作業してますね。楽しかったですね。

なかなか気軽に足を運びにくいオーダー家具屋ではありますが、たまにイベントなどを企画して気軽に遊びに来ていただけるようなお店づくりをしていきたいと思っています。またご案内しますので是非遊びに来てください。

 

ワークショップイベント開催します!

「ぴよぴよバードコール×消しゴムはんこの ミックスワー...

続きを読む

「ぴよぴよバードコール×消しゴムはんこの

ミックスワークショップ

消しゴムはんこのお坊さん麻田弘潤さんをお招きし

彫り方押し方を教えてもらいながら消しゴムはんこを制作します。

そして木工担当のnine九里と一緒に木っ端でバードコールを作って

ペタペタとはんこを押したら完成となるミックスワークショップです。

製作をしながら仏経の世界観を感じられるお話も聞けるようです。

春のうららかな陽気に誘われてお出かけしませんか。

ご参加お待ちしています。

 

日時  4月7日(日)

        1回目10:00~12:00

        2回目13:30~15:30

        3回目16:00~18:00

  (各回定員10名)

予約制となりますので参加ご希望のかたは下記連絡先へお申し込みください。

参加費 1,500円

参加条件 どなたでも。小さいお子さんは一緒にご参加ください。

持ち物 手ぶらでご参加下さい。

場所 nine

   940-0896 新潟県長岡市福島町2525-7

お問い合わせ 0258-77-2565

                     info@nine-furniture.jp

※3月30日~4月7日まで消しゴムはんこのお坊さん麻田弘潤さんの作品をお店に展示したり

出版された本などの販売をしていますので是非遊びに来てくださいね。本にサインしてもらえるかも。

(会期中の店休日はございません)

 

雪山hike

魚沼の御嶽山に登ってきました。今回は珍しく車では...

続きを読む

魚沼の御嶽山に登ってきました。今回は珍しく車ではなく電車で移動。下山後に温泉&ホルモン焼きを堪能し、とても良いリフレッシュとなりました。

 

納品事例 長岡市 T邸 小上がりダイニングテーブル

小上がり畳みユニットとの組み合わせで、既存のツキ...

続きを読む

小上がり畳みユニットとの組み合わせで、既存のツキ板のテーブルではなくnineのオーク無垢材テーブルを使って頂きました。テーブルを天然素材にすることでお部屋のナチュラル度がグッと上がります。今回は長岡の住宅メーカー越路建設さんからのご提案でした。無垢材のオリジナルな家具や建具を建築に導入したい工務店さんや住宅メーカーの方も是非お問い合わせください。

 

お祝いにさをりスツールkidsを

直接商品を見て購入してもらうのがベストだと思っており...

続きを読む

直接商品を見て購入してもらうのがベストだと思っておりますが、幾つかの商品はメールや電話での注文も承っております。さをりスツールはその時にある在庫の色柄を写真にとって送りますのでその中から選んでもらい発送となります。結婚祝いや出産祝いにも喜ばれております。

 

デスク

定番のデスクにオプションで本棚をプラス。以前同じ...

続きを読む

定番のデスクにオプションで本棚をプラス。以前同じデスクをご注文いただいて今回はご兄弟にリピートしてもらいました。しかも神奈川からのご注文で本当にありがたいというか良いご縁をいただいている感じであります。成長にあわせてワゴンや本棚を切り離すことで、お子さんが使わなくなってもお父さんのパソコンデスクにもなりえるシンプルな仕様となっております。