投稿者: qunoli

納品事例 長岡市 K邸 円い食卓

円い食卓、取り外し...

続きを読む

円い食卓、取り外し式ストレート脚仕様。
納品設置完了。

 

脚が取り外せると、納品の時とても助かります。結構脚が邪魔になって通らないなんてこともありますので、搬入経路の確認は大切です。階段で2階のダイニングへ、なんてことになると、脚が取り外せて良かった〜って思うこともしばしばあります。とはいえテーブルとしての強度は問題ないのでご検討いただけたらと思います。ただし取り外し式の足は、四方転びにはならず、まっすぐ下に伸びるデザインになります。先を細くすることは可能です。ちょっと分かりにくいのでお問合せください。

 

納品の度にお宅探訪させて頂くのが、我々の密かな楽しみ。今回もお言葉に甘えて、隈なく楽しませてもらいました。ありがとうございます。

池田組さんでお家を建てられたお客さん同士、口コミでnineの家具が数珠つなぎで採用されていくのが嬉しい。このSNS全盛期でも侮るなかれ、口コミ。最強。

 

 

建築設計: 株式会社池田組  LOCAL LIFE STANDARD

 

納品事例 新潟市中央区 M邸 収納付きソファ

この隙間にピッタリ合うソファ...

続きを読む

この隙間にピッタリ合うソファを、しかもたっぷりの収納ができるものを。ということでことで造り付けかのように、ピッタリと収まりました。事前に現場採寸した甲斐があったというものです。このような造り付けベンチタイプのソファは、お家を建てる時に一緒に組み込んでしまうのがベストなのかもですが(後付けだと少しコストが嵩んでしまいます)、家族の暮らし方は変わるものですし、この大容量の引き出しは大工さん仕事というよりは、やはり家具屋の出番といったところでしょうか。コスト面で少し厳しいところもあったかもですが、思い切って注文してくれたお客さんのためにも頑張って製作しました。悩んで決めたインディゴブルーの生地はお部屋を明るく彩ってくれています。コットンと麻のナチュラルな風合いが特徴な生地で、天然繊維ならではの肌触りは敏感肌さんにも優しいです。

 

納品事例 新潟市西区「猫と暮らす川沿いの家」円い食卓 3本脚

...

続きを読む

 

ずっと3本脚の丸テーブルを探していたお客さま。タイミングよくnineのInstagramで3本脚の円卓発見して頂きまして、ご注文へと繋がりました。ありがとうございます。

納品に訪れた川沿いに建つお家の2階のダイニングは、コンパクトながらも景色は最高。河口へと流れる川を眺めていると優雅な気分になれます。

今回の円卓は飛騨産のナラを使用しております。白くてキメが細かく、目が詰まっていて良い感じでした。芯で割れの入った材は割って脚に使いました。製材して来春に乾燥から上がってくる予定でお願いしている材木の仕上がりが楽しみです。

建築設計: cube design

 

納品事例 小千谷市 H邸 ダイニングテーブル DT1

納品には工場長と新人スタッフJのふた...

続きを読む

納品には工場長と新人スタッフJのふたりで行けちゃうのですが、ミキ店長は時間と走行距離が許すのであれば一緒に同行したい気持ちでいると言います。

不効率ではあるのですが、接客をした方に家具が届いたときにどんな反応があるのか、どのようなお家で、どんな環境で使われているのか見ておきたいようです。遠方だったり、忙しかったりするとその機会は減ってしまうのですが、お届けに行く人は常にそのような気持ちで望みたいものです。

今回も和気あいあいとした、楽しい納品となりました。

娘さんたちがテーブルを撫で撫でしていたのが微笑ましかったです。

ひょっこりはんもやってくれましたね。

ありがとね。

額装完了しました

Sunday写真館のプリントが上がってまいりまして、額装をし...

続きを読む

Sunday写真館のプリントが上がってまいりまして、額装をしました。

カメラマンの内藤さんがベストの1枚を選んでくれています。1組あたり約100カット、その中から選ぶのもなかなかの一苦労ですね。

画像を修正したり、CDに焼いたり、プリントアウトしたりと撮影以外にも地味なお仕事が多いのですね。カメラマンというと華やかなイメージがあるのですが、なかなか大変なご職業なのですね。撮影している姿は余計カッコよく見えちゃいます。

額装完了したものはお渡しが進んでおります。楽しみにお待ちくださいね。

大変好評だったSunday写真館。是非とも第2回をいつか開催したいと思っておりますので、

その時はまたご参加をよろしくお願いします。

 

今回ご参加いただいた皆さま、

そしてカメラマンの内藤さんありがとうございました!

 

 

Sunday写真館×nine ご参加ありがとうございました

「Sunday写真館」初の長岡開催。無事終了いたしました。 ...

続きを読む

「Sunday写真館」初の長岡開催。無事終了いたしました。

当日の様子をいくつかアップしておきます。

どのファミリーもとても雰囲気が良くって、幸せのお裾分けを頂いたような気分でした。

ペット撮影もどうなるものかと心配していましたが、全くの杞憂に終わり

みんなビックリするくらいカメラ目線が上手、むしろ飼い主の方が半目なんて事も笑。

お子さんにカメラマンしてもらう時がほのぼのしてて、とても和みました。

 

 

納品事例 三条市 N邸 ダイニングテーブル DT-1 lights

古道具好きな奥さまのお家にダイニング...

続きを読む

 

古道具好きな奥さまのお家にダイニングテーブルをお届けしました。

大好きな古い物に囲まれて暮らしている中で、なかなかその雰囲気に合って、サイズもちょうど良いテーブルとなるとなかなか見つからないそうです。

そんな中でnineに家具を見に来てくださった時に、展示していた栗の材料にピンとこられたようでした。さらに手触りもツルツルすべすべよりも、少し浮造り仕上げのようにボコボコしたような、ざらっとしたような仕上げがご希望とのこと。全体のイメージも軽くしたいとのことで、天板厚−5㎜と脚も10㎜細くして調整しました。

触り心地までご希望のあるケースは殆どなく、こちらも嬉しくなって気合を入れて製作に臨みました。お持ちの古道具にもしっくり馴染む仕上がりになったのでは無いでしょうか。ちょっと使い込めばさらに良い感じになるのは間違いなし。

定番のDT-1のスッキリ版といいましょうか、DT-1 lightsが新しい定番として加わりました。ウッドショック&円安で輸入のオーク材が難しくなっている状態なので、国産材の栗や楢、または在庫を豊富にしているチェリー材などを使ったDT-1 lightsのご提案が増えそうな気がしています。

 

栗材の木目はオーク材より木目がしっかり出る感じです。色はより薄く黄色味があります。ただ経年でより飴色に変化します。

定番のDT-1より若干細いシルエット。ちなみに合わせているnine chairは楢材。材は違えど、そんなに違和感がありません。

上品な木目です。

 

納品事例 長岡市 I邸 ダイニングテーブル&ベンチ

意外と以前どこかでお会いしていたり、以前テーブルを納めたお客...

続きを読む

意外と以前どこかでお会いしていたり、以前テーブルを納めたお客さんのお姉さんだったりたりと、何かしらのご縁で繋がってしまうのが、ホームタウンでお仕事をしているとよくあるものです。今回はまさにそんなご縁で製作依頼を頂きまして、ダイニングテーブルDT-1とベンチを納品してきました。

リノベーションされたご自宅はTRUCKのFKソファが鎮座し、古家具のカップボードと食器、インダストリアル系のものなどが混在してジャンクな感じになりそうなところですが、違和感なく統一感のあるインテリアとして感じるのは住まい手さんのセンスの成せる技だと思います。見せる収納というのでしょうか、程良く滲み出る生活感がとても居心地の良い空間をつくっています。その技量がnineチームにも欲しい!(見せる収納が苦手)と思わせる納品でした。

大変気に入ってもらえて、喜んでいただくとこちらも嬉しくなります。

ありがとうございました。

建築士記念事業として開催される「蟻塚学講演会」のパネルディスカッションに参加します

6月26日(日)に建築士記念事業として開催される、「蟻塚学講...

続きを読む

6月26日(日)に建築士記念事業として開催される、「蟻塚学講演会」のパネルディスカッションに、声を掛けていただき参加することとなりました。

何も東京に行かなくても自分のやりたり仕事はできる、夢は叶う。などと仰々しくは言えませんが、地方での仕事の仕方、暮らし方は確実に変わって来ていて、それを実践している方々のお話を聞くのはきっと興味深いに違いないと思います。もはや地方の方が心地よく働けて暮らせるのではと感じて頂けるのではないでしょうか。

でも東京楽しいよねー。どっちもいい!

建築関係の方以外でも参加できますので、ご都合よければ是非。

納品事例 上越市 川のほとりの住まい nKテーブル

建築設計:暮らしの工房 ...

続きを読む

建築設計:暮らしの工房

設計の岡沢氏は、いつもどうしてこんなに景色の良い物件ばかり手がけるのかと思ってしまいますが、土地はだいたい施主さんが探してくるので設計士はそんなに選べないもの。不思議だ、きっと土地に呼ばれているに違いない。その素晴らしい景観を建築に取り入れるのが上手だからそう思うので、新築検討中の方もそう思うから彼に依頼するのだろう。

さて、その岡沢氏が設計したnKテーブル、横から見ると天板が少し浮いているように見えるこのテーブル。暮らしの工房のお家には標準装備です。椅子はCH24とJ39。建築の中における家具の役割をしっかりと意識して設計に組み込んで頂いていると感じます。建築の中で人間に触れているものは家具が多いのは事実。予算の問題で手を抜かれがちな家具ですが、住宅ローンに家具の費用も組み込むことで、より質の高い暮らしを体感できるのではないでしょうか。優先順位の中で家具をもっと上位にあげてほしいなと常々思っております。

nKテーブルは各物件の設計により、またその時の材木の仕入れによって少しずつ仕様や寸法が変わることがあります。それは仕入れた材木を無駄なく有効に使うためです。時に節があったり、幅が20㎜大きかったり。大らかな気持ちで製作しております。

 

川のほとりの住まいのnKテーブル

サイズ W1600×D850×H700㎜

材料 東北産の胡桃(節有り) オイルフィニッシュ仕上げ

 

 

籐張りテレビボード

ご要望に応じてカスタマイ...

続きを読む

ご要望に応じてカスタマイズできるnineのテレビボード。

今回のお客さまはルーターや配線がゴチャゴチャしているので隠したいというのが一番のご希望。

他の収納スペースには本を入れたいということで、それに合わせて高さの寸法が決まる。棚板は無し。

本の背表紙は見えていても良いとのことで2枚の引き戸仕様に。

後ろの壁にピッタリ付けたいので、テレビなどの配線はスマートに穴を通るように。

という条件を踏まえつつ、nineテイストを盛り込んでこのような形に仕上がります。

つまみは真鍮で自作しております。

 

イベント開催します! 『Sunday写真館 @nine』参加者募集中!

カメラマンの内藤雅子さんが2011年より開...

続きを読む

 

カメラマンの内藤雅子さんが2011年より開催を続けているSunday写真館がnineにやって来ます!

祝長岡初開催!新潟市で開催されることが多かったので、長岡で開催されるのはとても貴重な機会です。

内藤さんの写真とnineの木製フレームのコラボレーション!

長岡でSunday写真館を開催してもらえるのが嬉しい!

是非ご家族で、カップルで、ペットと共に、何気ない日常を写真に残しませんか。

希望時間は先着順となりますので、ご予約はお早めに〜

以下内藤さんのお言葉としてSNSから抜粋いたします。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

来月7/10sunに長岡市のオーダー家具製作所『nine』さんで、Sunday写真館を開催させていただきます!nineの九里ご夫妻からお声がけいただき、喜んで!とお受けいたしましたお声がけありがとうございます

初のSunday写真館@長岡です!長岡界隈で私を知ってる人は、ほぼほぼ居ないと思いますので…そこはひとつnine九里さんのお力をお借りして大きな窓からの光が気持ちいいnineさんのショールームで、素敵な家具に囲まれて撮影です。
写真をプリントして額装するって、とてもいいですよ。スマホで撮っただけでは得られない多幸感といいますか、特別感。写真を見るたびにその時を思い出すことができて、愛おしくなります。今回、このDMの写真の為に撮影した九里ファミリーは、笑顔いっぱいでとても楽しそうでした。撮影していた時間そのものも家族の想い出になっていって、きっと写真を見るたびに思い出されて、記憶の記録になるんだと思います。
かっこいいnineオリジナルの額縁に、私の選んだ一番素敵なカットを写真プリントして、それを額装して、お渡しになります。撮影費、額縁、ハガキサイズのプリント1枚と20カット程のデータCD-Rが付いて、16,500円税込です!これかなりお得ですよ!どうやら、撮影費だけでもこれよりもお値段がするのが世の中一般の価格のようですので。最近知りました…汗。何卒
お気軽にお問合せ、お申込みくださいませ。
メールアドレスは2枚目の投稿を見てくださいね。
そしてお電話でのご予約は、nineさんまで。
夏の始まり、今年の思い出作りに。
皆さまにお会いできることを楽しみにしております♪
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

イメージとしてはこのような感じです。

試しに夫婦で撮ってもらっちゃったりして。

横置きもできます。

 

自立できる木製スタンド付き

 

木製フレームの樹種は申し訳ございませんが選択できません。ナラかウォールナットかチェリーかメープルになるかと思います。

 

 

納品事例 新潟市中央区 focaccia e vino TETTO ドアハンドル

カウンターチェアを使ってもら...

続きを読む

 

カウンターチェアを使ってもらっているTETTOさんが移転されまして、ドアハンドルのお手伝いをさせて頂きました。

ブラックウォルナットに真鍮を埋め込んだ仕様で、「握った手のひらの先に輝く一番星」をコンセプトに製作しました。真鍮が星✨。着実に夢を叶えてきたオーナーをイメージして製作し、これからもまた手の先の星(夢)をゲットできる様にと想いを込めました。

旧店舗で使ってくれていたnineのカウンターチェアを、そのまま移転先の新店舗でも使い続けてくれる。そこにリスペクトがあります。

 

納品事例 長岡市 HAKKO HOUSE NAGAOKA 円い座卓 

長岡市や新潟...

続きを読む

長岡市や新潟市に「SUZUDELI(スズデリ)」「FARM TABLE SUZU(ファームテーブルスズ)」「ちぃぼう」などの8店舗の飲食店を展開しているSUZU GROUPが、地域の食を体験する宿『HAKKO HOUSE 』をOPENされました。

ありがたいことに畳のお座敷スペースに円い座卓を選んでいただきました。

あえて節のある材料を選んだのには訳があって、

いろんな仲間を巻き込みながら、ホームタウンを食を通して盛り上げているSUZU GROUPオーナーシェフのイメージを表現してみました。

HAKKO HOUSEにはnineの家具だけでなく、地元で作られている和紙や、版画、古材、織物などを店舗内装に取り込んでいて、オーナーの地元愛を感じる場所になっていました。

 

https://www.instagram.com/hakkohouse_85/

 

納品事例 長岡市N邸 ダイニングテーブル DT-1

近年のウッドショックで価格が高騰して...

続きを読む

近年のウッドショックで価格が高騰してしまって、仕入れることができなくなってしまったオーク材。

タイミングよく多めに買い付けていたので幸運にもまだ在庫があります。本当に貴重なオーク材。

そんなオーク材を使ったダイニングテーブルをお届けいたしました。

やはり家族の集まる団欒の場所となるダイニングテーブルは、大きくてどっしりしていた方が安心感がありますね。

ご希望で節を残して少しワイルドな雰囲気に仕上げています。

シンプルでスタンダードな形はどんなお家にも馴染むし、どのような椅子でも受け入れてくれます。

 

建築設計、施工:イエライフ 小出建設株式会社

小出建設さんでお家を建てるとノベルティでnine特製のティッシュBOXカバーがプレゼント。

これはお客さん喜びますね。実際喜んでいらっしゃいました笑。

ありがとうございました。

 

新潟市西区 海側の家 ダイニングテーブル

そりっど設計室さんの設計した...

続きを読む

そりっど設計室さんの設計したお家にダイニングテーブルを納品しました。

脚が先に行くほど細くなっていて、いつもよりシュッとした雰囲気のテーブルです。

だんだん貴重になってきているナラ材で、とても綺麗な木目で仕上がりました。

お庭の目の前は松林でその向こうはもう海というこの物件。とても気持ち良く夏を満喫できそうです。

 

掲載誌情報

別冊ハウジングkomachiで、nineの店...

続きを読む

別冊ハウジングkomachiで、nineの店舗兼住宅を施工して頂いた小出建設株式会社さんに紹介してもらっています。

他にもいつもお世話になっている建築士さんや工務店さんの手掛けた物件がたくさん載っています。

お家作りのご参考に是非。

 

 

新スタッフ加入

この春より新しくスタッフが加入しました。 ...

続きを読む

この春より新しくスタッフが加入しました。

独立開業13年目にして初のスタッフ採用です。感慨深い。

 

人を雇うほど余裕のある台所事情ではないのですが、腰痛持ちと家族(女、子供、老人)のヘルプだけでは重い家具を運ぶことすら厳しく、もう若い力に頼るしかないというのが現実的な理由。その一方で、この業界で短くない期間頑張ってきてふと周りを見ると知り合う同業者は年下ばかり。自分はいつまでも若手ではないんだなということを実感するようになっていて、仰々しい言い方ですが家具、木工業界のためにも後進の育成に力を入れても良いのではと考えるようになりました。nineとしてまだ何も成し遂げた感覚もないのですが、先人から受け継いだ技術、自らが工夫したやり方を伝えていくこと繋げていくことも大切なことと感じるようになりました。

 

私の製作した家具はきっと私より永くこの世に残ります。ずっと未来にメンテナンスや修理が必要になる時もあるでしょう。その時に私の想いや技術を受け継いだ人がいればその人に修理を依頼することもできるし、相当の永い年月家具は使い続けられることと思います。それは同時に私が家具に込めた想いも生き続けるということです。少し大袈裟ではありますが、そんな風になってくれることを祈りつつ後進の育成に励みたいと思います。

 

1+1=2とは簡単にはならないとは思いますが、確実に製作スピードは上がると思います。今まで長く納期をお待たせしてしまっていましたが、少しでも早く家具をお届けできたらと思っております。納期の都合で取りこぼしていた案件もしっかりとこなしていけたらとも思っていますので、率直に言います、お仕事たくさんください! よろしくお願いします笑!

 

1月8日(土)の営業時間について

今週末8日(土)、9日(日)より今年の店舗フリーオープンが始...

続きを読む

今週末8日(土)、9日(日)より今年の店舗フリーオープンが始まりますが、

さっそく8日(土)に納品があり、ちょっとだけ不在になります。

8日(土)の13時〜15時くらいです。

市内なのですぐに戻ります。

よろしくお願いします。

 

新年明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。 本年も真...

続きを読む

明けましておめでとうございます。

本年も真摯に家具と向き合い、心地良い暮らし作りのお手伝いができればと思います。

13年目のnineはちょっとステップアップできるような、具体的には生産力をあげて納期を縮められるように態勢を整えていきたいと思っています。

引き続き変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。

 

仕事始めのコウバのキリッとした雰囲気と新年の寒風に身が引き締まります。

お店は8日(土)からの営業となります。

いつも通りの週末土日のフリーオープン。月〜金曜日は予約制となります。

インスタなどで気になっているという方も是非一度お店に遊びに来てください。

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

価格改定のお知らせ

平素よりnineをご愛顧いただきありがとうございます。 ...

続きを読む

平素よりnineをご愛顧いただきありがとうございます。

昨今のウッドショックによる木材・資材価格の高騰により、

価格改定をさせていただくことになりましたのでお知らせいたします。

 

 

大変心苦しいのですが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

対象商品  家具全般(一部の製品を除く)
改定時期  2022年1月ご注文分より
改定内容  10%前後の値上げ

12月19日(日)のお店の営業について

12月19日(日)はひと葉さんのお正月飾りのワークショップが...

続きを読む

12月19日(日)はひと葉さんのお正月飾りのワークショップが開催されるため、店内が教室仕様になり家具の展示が見にくい状態になります。そのため家具のご相談、ご検討の方は別の日のご来店の方がゆっくりと家具をご覧頂けるかと思います。誠に申し訳ございませんが、よろしくお願いします。

 

お正月飾りのWS まだ若干の空きがあります

19日に開催するお正月飾りのワークショップ。若干の空...

続きを読む

19日に開催するお正月飾りのワークショップ。若干の空きがあるようです。(12/7現在で午前の回8名、午後の回8名の予約有り)気持ちよく新年を迎える準備をしましょう。残り僅かです、ご予約はお早めに〜。
.
いつ:2021年12月19日(日)①10:00~12:00 ②13:30~15:30
どこで:nine/九里家具製作所 新潟県長岡市福島町2525-7
料金:4,500円
連絡先: atelierひと葉  09038104979

久しぶりにイベント開催します

ひと葉さんのクリスマスリースのワークショップ...

続きを読む

ひと葉さんのクリスマスリースのワークショップを開催します!

コロナウイルスの影響もあって、久しぶりのイベントとなりますのでワクワクしております。

クリスマスリースWS

■11/23(火・祝)午前の回10:00~12:00  午後の回13:30~15:30

■参加費:5,500円(ハーブティ付)

■会場:NINE/九里家具製作所 (新潟県長岡市福島町2525-7 tel:0258-77-2565)

■ご予約:お電話(ひと葉:09038104979)またはメール、FBメッセージから

ご予約の際には 1.お名前(フルネーム) 2.お電話番号 3ご希望日、ご希望時間をお知らせ下さい。

持ち物:花バサミ、お持ち帰り用の袋

■キャンセルポリシー:4日前より全額

詳細はひと葉さんHPへ↓

http://atelierhitoha.link/archives/8113/

 

※2021.10.24の時点で午前中の回は満員御礼となったようです。

人気のWSですのでご予約はお早めに。

 

 

納品事例 長岡市 H邸 円い食卓

猫と暮らすお家に 円いテーブルを納品 ...

続きを読む

猫と暮らすお家に

円いテーブルを納品

どっしりとした丸脚に

厚みのあるオークの天板は

あえて節を入れてワイルドに

コンパクトなお住まいに

ちょうど良いサイズ感

そうサイズ感はとても重要ですので

じっくり相談に乗りますよ

 

 

納品事例 長岡市 GOOD LUCK COFFEE 壁面テーブル設置

GOOD LUCK ...

続きを読む

GOOD LUCK COFFEEのオーナーさんのご希望を形にしたテーブル。打ち合わせの中で決まってきたディテール。ナラの節有り材を使用、天板の縁を立ち上げる、半円形にして壁付けとする、1本脚で高さはハイチェア、ハイスツール用にH980㎜。最後にテーブル下には荷物掛け用のフックを取り付ける。このような要望から導き出された形が、このひっくり返すと一角獣のようなテーブルです。お知り合いから工具をお借りしてコンクリートの壁にも無事設置完了して、良い感じに納まったと思います。是非美味しいコーヒーを飲みに訪れてみてくださいね。