納品事例 埼玉県春日部市 Y邸 3-legged Round Table

春日部市へ発送した3本脚の円いテーブルが無事到着したと、写真を添えてご連絡がありました。ご丁寧にありがとうございます!

椅子との相性も問題なく、サイズ感、質感、仕上がり大満足です。これから家族の一員のように、暮らしを共にしていきたいとのこと。

遠方のお客さんとは、イメージをお互いにしっかりと共有できるようにミキ店長がしっかりサポートしておりますので、このようなお言葉は大変励みになります。

白が基調のお部屋に、家具とフローリングはオークで揃えたいとのご要望でした。アームのある幅が広めの椅子でも、3本脚のテーブルであれば脚と脚の間隔が広いので、楽々と椅子をお使いになれると思います。

いつか機会があれば長岡のnineのお店にも遊びに来ていただけたら嬉しいです。

 

4月20日(土) 上越の無印良品直江津でイベントやります!

 

4/20(土)は無印良品直江津にて開催予定の「MORRY GO ROUND」に参加させていただきます。

「モリーゴーランド」は地元新潟県で生産された広葉樹を家具や木製品に使用していくことで、林業から製材、そして製造販売からお客様へ。そんな地元で産まれる資源や雇用、お金の循環に少しづつでも貢献できたら!という想いに共感して集まった新潟県内の家具工房を中心としたメンバーのユニット名です。

イベントでは新潟県産広葉樹を使用した家具とそれにまつわる展示やワークショップ、美味しいフードやドリンクの出店も予定しております。

インスタグラムアカウントも開設しましたので、ピンと来た方はぜひフォローしてくださいね。
@morry_go_round

イベント詳細は随時お伝えしていきます。
まずはカレンダーにチェックをお願いします!

4月6日(土)、7日(日)はnineのお店フリーオープンDAY!

4月6日(土)、7日(日)はご予約なしでご来店できまるフリーオープンDAY!

11:00〜17:00までお店を空けておりますので、お気軽に遊びに来てください。

よろしくお願いします。

納品事例 新潟市東区 メープルのRound table

2世帯住宅の2階LDKにメープルのラウンドテーブルをお届け。完成内覧会直前の納品となりました。

メープルの白さを引き立てるように、ホワイトオイルでの仕上げをしており、キメの細かいシルキーな肌触りが好評でした。

天井も外のフェンスも外壁も床ルーバーも、格子というか縞々でスカッとしていてカッコいいお家でした。nineの木製床ルーバーも使ってくださっております。

いつもありがとうございます!

 

建築設計施工:オーガニックスタジオ新潟

ケヤキがやって来た

飛騨の材木屋さんにお願いしていたケヤキが、製材・乾燥を終えてやってきた。今回が飛騨地方に生えていたケヤキを現地で挽いてもらったもの。ちょっと特殊な乾燥方法で短期間で乾かしてもらいました。本来であれば1年以上天然乾燥と人工乾燥機で乾かしますが、なんとその1/3の期間で仕上がってきました。信じられません。実験段階ではありますが、問題なく行けるのではないかと思っています。早速展示用のテーブルの制作に取り掛かりたいと思います。

 

軽トラックに積んである分で、直径約58㎝、長さ2.2mの丸太を製材したものになります。これでテーブル3台くらい作れるでしょうか。

元々はこんな立派な丸太でした。

 

昔からケヤキは日本人にとってとても存在感のある特別な木であるように思っています。ケヤキ信仰というか、日本のKING OF WOODとしてDNAに刻み込まれているのではないかとも思います。とても愛されてきた木でしたが、最近では住宅のテイストに和風過ぎて合わないとか、木目が強過ぎてちょっと、などと嫌厭されがちでした。作り手がもっと扱い方を考えることで、もっと現代の住宅事情や趣味嗜好に一致したものを提案できると考えています。是非樹種選びの際には、ケヤキも候補の一つに挙げてみてはいかがでしょうか。

 

円い食卓 /DT-R

φ1100×H710㎜

ケヤキ材 オイルフィニッシュ仕上げ